SDGs宣言

林電機商会は、日本政府と共にSDGsに取り組むことを宣言します。

SDGsとは

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)とは、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030
アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成
されています。SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組む普遍的
なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

 
 

SDGs達成のための弊社のコミット

  •  

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    7. エネルギーをみんなに そしてクリーンに
    13.気候変動に具体的な対策を
     
     
     
    林電機商会では、これからも太陽光発電事業による
    クリーンな再生可能エネルギーの持続的な普及に努めることによって
    気候変動への対策に貢献します。

    また、100%再生可能エネルギーの実現を目指します。

    また、蓄電池設備も導入することによって
    全国のご家庭や企業の電力を自給自足できる環境を造り、
    地球温暖化対策として具体的に取り組んでいきます。

     
     
     
     

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    9.産業と技術革新の基盤をつくろう
     
     
     
    昭和3年、まだ岐阜県多治見市に電力会社の無い時代から電気工事業を営んで参りました。

    しかし、世界の技術は日々進化しています。

    弊社では常に時代の最先端技術を導入し、
    世界の技術革新を積極的に応援します。
     
     
     
     

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    11.住み続けられるまちづくりを
     
     
     
    これからも、皆様に身近な場所での電気の普及に携わっていき、
    地域の人々が安心・快適に過ごすことができる社会に貢献していきます。
     
     
     
     

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    17.パートナーシップで目標を達成しよう
     
     
     
    業界内外、そして地域社会と共にパートナーシップを強化し
    関わるすべての人と目標達成に向かい励んで参ります。

    加盟団体
    ・一般社団法人 PVプランナー協会  http://pv-planner.jp/
    ・多治見地区電気工事業協同組合
    ・一般社団法人 岐阜電業協会
    ・一般社団法人 照明学会
    ・多治見ライオンズクラブ